アナログ時計のメリット

どんなメリットがある?

アナログ時計とデジタル時計の分類は、時間の示し方で決まります。針で時間が表示されていればアナログ時計、数字で表示されていればデジタル時計です。アナログ時計のメリットは、視覚的に時間を把握できることです。アナログ時計は丸い形をしているため、長針と短針を使って、円グラフのように経過時間や残り時間を認識することができます。例えば、締め切り時刻が迫っている時、文字盤と針の位置を確認すれば、瞬時に残り時間を把握することができるでしょう。

アナログ時計には、秒針があるものとないものがあります。アナログ時計の秒針も、時間を量として捉える役割を果たしています。連続運針のアナログ時計もありますが、チクタクと音が出る時計なら、より時間が進んでいくことを体感できるでしょう。

アナログ時計の選び方

多くの小中学校でアナログ時計が使用されているのは、直感的に時間を捉える能力を身に付けるためです。また、アナログ時計には心理的メリットがあると言われています。刻々と時間が過ぎていることを認識できるので、仕事や勉強へのモチベーションを上げることができるかもしれませんね。アナログ時計を有効活用するためには、どんな時計を選べばいいのでしょう。それは、文字盤が見やすいものです。直感的に時間を認識するためには、はっきりと文字が読み取れることが重要です。

文字と円盤の色が同系色の時計や、イラストが多い時計は避けましょう。アナログ時計には、文字盤にアラビア数字が描かれていないタイプがあります。直感的に時間を捉えることを重視するなら、できるだけアラビア数字の時計を選ぶようにしましょう。

© Copyright Watch Collection. All Rights Reserved.